モンコレデック紹介 その27

こんばんは、[昌華]です。
今回は前回のGP予選 in ひばりやで使用したデックを紹介です。

何時も通り続きからどうぞ。






バランス型スケグルデック
(コレといってココに書くべきコメントも無いな……)

ユニット 21枚

火ユニット 2枚
ステルス・スナイパー ×2


水ユニット 3枚
アーマーン伏兵隊 ×3


土ユニット 2枚
地獄の大公サルガタナス ×2


聖ユニット 14枚
ワルキュリア騎兵隊 ×3
ワルキュリア蒼天近衛隊 ×3
クラウド・ジャイアント ×2
聖炎の女神スケグル ×3
アーク・エンジェル ×3


戦闘スペル 8枚

聖スペル 8枚
ディスペル・マジック ×2
プラズマ・インパクト ×3
リザレクション ×3


アイテム 12枚 (消耗品6枚 : 装備品6枚)
封印の札 ×2
滅びの粉塵 ×1
金剛丸 ×3
日輪の紋章 ×2
鋼のスクトゥム ×2
鋼のバシネット ×2

地形 9枚
トンネル ×3
妖精の輪 ×3
吹き抜ける風 ×2
地平線 ×1

●一応解説
初めての指輪スケグル以外のスケグルデック。
使ってみた感想としては、「指輪スケグルほど大事故は起こさないが爆発力が無い」といった感じ。
クラウド・ジャイアントが2枚なのは私が2枚しか持ってないからです。
進軍能力の事も考えると3枚入れたいユニットですね。
後はデック運用ですけれど、コレといって指輪スケグルと変わらない感じだと思いますから割愛します。

私個人の感想としてはやはり指輪スケグルのほうが爆発力があって好きですね。
投入するスペルを複合主体にするか単色主体にするかで事故率も大きく変わりますし、
レベル5枠の強化の御陰でスケグルデックの事故の心配がぐっと下がりましたから、「複合スペル主体のスケグルデックしか使わない!」という方でも無い限りは指輪スケグルとバランススケグル、どちらでもお好みで使い分けて良いと思います。

結局大会では使用しましたが、色々と不満の残る対戦結果ばかりだったので今後も改良が続きそうです。
ステルス・スナイパーとか全く活躍しなかったし;
吹き抜けトンネルも3積みじゃなくて2枚位にして他に入れたいカードもあるかなと思います。
デックを改良してもう一回この型のスケグルデックで何処かの大会に出たいですね。
グランプリで使うデックも全く考えてませんから色々試すしかないですし;
[PR]
by kemitto | 2010-04-22 20:40 | モンコレデック紹介


<< 名古屋行けるか不安になってきた; 削除してしまった >>