サザンの聖角獣が今週末発売ですね

今年は月1更新ペースか?
こんばんは、[昌華]です。
サザンの聖角獣、久しぶりに発売が楽しみなパックが来たものです。
今までは、イラストのかわいいカードをつかったデックが組めたらいいなぁとか、
レベル8が手に入るといいなぁ、程度でモンコレは楽しんでるけどパックの中に対する期待はそれほど高くなかったんですよね。

でも今回は、私のよく使っていた奴らが帰ってきます。
おかげで発売前からワクワクするという経験を思い出させてもらいました。
確定情報かどうかわかりませんが、
wikiのカードリストではパラスアテネやクリムゾン・クィーンも帰ってくるらしいですね。
もし帰ってくるなら今回のパックは私にとって最高のパックになるかもしれない。
能力見てがっかりするかもしれないけれど、
パラスアテネさんに関して言えば、
「がっかりする準備は出来てるから気兼ねせず帰ってきてくださいね。」
出し難くていざ出したらそれほど活躍しない、それが仕事のパラスアテネさん。
これでハデスみたいに強かったなら、それはパラスアテネじゃないよね。
まぁ鉄巨兵ってモンブランが昔のを再現しつつ改良してるぽいテキストを読んだ様な気がするので、
案外名前を借りた別物な最終兵器としてくるかもしれませんが;

とりあえずそういった確認も含めて、早くパック開けたいなぁ。

富士見時代にお世話になってたクリムゾンさんが帰ってきて。
ブロッコリー時代にお世話になった精霊王が帰ってくる(一番お世話になったのは土)。
問題は精霊王が4色全部復活するかだなぁ、5月のアポカリプスの魔剣(で名前あってたっけ?)と分割されてしまう可能性もあるのかなぁ?
wikiのカードリストに結構な数の極稀が並びだしたので、残りの極稀枠に精霊王が滑り込んでくれることを祈るばかりです。
今日の一枚以外で新カード情報仕入れてないから仕方ないんですけど、
wikiのカード情報ってどこから仕入れてるのかな?
カード雑誌とか製作元のツイッターとかそんなのかな?

予約はしてるけど、今回に関してのみ数が足りない気がする…。
[PR]
by kemitto | 2013-02-25 23:52 | モンスターコレクション


<< 将棋観戦するの久しぶりだった ずいぶんと見た目が変わりましたね >>