ポケモン日記 6

こんばんは、[昌華]です。

今日はポケモン日記に入る前に、昨日のROについて書こうかな。

昨日1.5倍期間終了以来会って無かった猫からメールが来まして。
私のクルセと猫のハイプリで、一緒に狩りに行くことにしました。

行き先は城2F・・・
走馬灯の如く甦るアスクと行った時の散々な光景・・・(((゜Д゜;)))
まぁぶっちゃけ私の数十年放置した酸性紙を上回る脆さが原因なのですがね(´▽`*)

AGI 9だっていいじゃないか・・・
VIT 1だっていいじゃないか・・・
・・・やっぱだめか_l ̄l○

でもブレスがあると
補正込みSTR90 INT109で結構高ステータスなのだが・・・攻撃面だけは。
で・・・いざ狩りをしてみると・・・
いやぁ・・・ハイプリってすごいなぁ・・・

てかアスムって良いね。

まぁ散々拉致られた挙句、私1回・猫2回(だったと思う)床と仲良しになったわけですが、それでもかなり順調な狩りが出来ました。

まぁ今回の狩りの感想を一言で表すと・・・

d0079588_183040.jpg

って事です。
え?一言じゃない?句読点が無いから良いのです。





カンナギに入った途端、
遠まわしにギンガ団をぶっ飛ばして来い。
と婆さんに言われたのでやっつけに行きます。

するとギンガ団の下っ端が言うには・・・
ギンガ団に逆らう奴は宇宙に逆らう奴なんだって・・・
そんなセリフ吐く下っ端がいるとは・・・社員教育がなってないね。

とまぁ少しだけギンガ団(株)の未来を心配しつつも、かる~くやっつけると、ギンガ団のことをやってきたばかりの主人公に告げ口した婆さんがやってきます。

どうやらこの婆さんがシロナのおばあさんでした。
お守りを渡すと、折角カンナギに来たのだから遺跡を見て行ったらどうだ?
・・・とまたもや遠まわしに遺跡に行くことを強制されます。

このへんがオーラか・・・。
でも遺跡に行ったらばあ様が壁画の説明と なみのり の秘伝マシンをくれました。

壁画の説明ではシンオウ地方の神話の話をされます。
なんか中央が神様で回りの三つの絵がポケモン・・・とかなんとか、そんな感じの説明を受けます。
ちなみにこの地方、三つの湖があるのですが・・・
明らかに怪しいと思います( ̄- ̄)
まぁ、まだ確証はないですがね。

それから なみのり を戦闘以外で使用するにはヨスガのジムバッヂが必要とのこと・・・
つまりあのジムリーダーが帰ってきたということでしょう。

さてヨスガに行くか・・・と遺跡を出たら・・・
アカギという男がいます。
くだらない争いをなくして理想の世界をつくるための力を探しているそうです。
そういう奴ほどくだらなかったりするのだが・・・こいつはどうだろうか・・・。

くだらない争い・・・幅が広すぎて何処から何処までを無くそうとしているのやら・・・
具体案求む。

とまぁそんな感じで本日はここまで~。

やっと現状に追いついた_l ̄l○

ばいば~い(>▽<)ノシ
[PR]
by kemitto | 2006-10-07 18:25


<< ポケモン日記 7 ポケモン日記 5 >>