ポケモン日記 10

こんばんは、[昌華]です。
ROの方ですが、まだチケ切れのままです。
ガンスリンガーが来たらチケ買おうかなと思っております・・・
ケミ垢は一杯なのでその時は・・・
魔の実験アカでやろうかと・・・。

解説
魔の実験アカとは、管理人のセカンドアカである。
何か新しいキャラを作っては消し作っては消し・・・
果てには放置されたアカウントである。
既に半年以上触れていない恐れがあり、消すキャラすらもう居ないのではないか、と言われるほどの暗黒っぷりである。






おぉ・・・ついにポケモン日記も二桁ですね。

ではでは、エイチ湖へ行きましょう・・・
と入ってみると、ライバルがギンガ団幹部のジュピターに負けていました。
ジュピター曰く(いわく)「ポケモンはまぁまぁなのにあなたは弱い」だそうです・・・

やっぱりな( ̄ー ̄)

その後ライバルに話しかけると・・・ふむ、ライバルの中で意識改革があったようです。
少し男らしくなりました・・・
今後の成長に期待

ついでにエイチ湖を波乗りで動くと、技マシン14 ふぶき が落ちてました。
あれ?そういえば波乗りが出来るようになってからすぐに、怪しいと思ってシンジ湖に行ったときは波乗りが出来なかったのですが・・・
行って見ましょう!
ここが「ふぶき」だったから向こうは「かみなり」「ソーラービーム」「だいもんじ」あたりのどれかだと思います。
と思いながら行ってみたらやっぱり波乗り出来ましたよ。
技マシン38 だいもんじ が落ちてました。

さて、ではトバリシティのギンガ団(株)本社に乗り込みましょうか。
伝説のポケモンを我が手に!(悪役的セリフ)
・・・カギが無いけど、きっと行けば手に入るでしょう。

トバリシティのギンガ団本社ビルへ向かうと大きなアンテナの横にギンガ団の下っ端がいました。
話を書けると「アンテナはとにかくすごい」ということと、
主人公のせいで、ピッピはとりあげられ、相方は田舎へ帰り・・・
と愚痴りだします。
そのあと「倉庫の鍵」なんて知らないぞ!
と明らかに知ってるそぶりを見せて逃亡します。
締め上げましょう(´▽`)b
と思ったら、足元に落ちてました・・・
後で倉庫にいくと、倉庫にいる奴が「倉庫の鍵ならアジトの前に居る奴が持ってる」と言います・・・
そうか・・・こっちに先に来るべきだったのか;
では倉庫の鍵を・・・つかったら鍵が根元から折れたそうです・・・
相当老朽化してますな;その先には「やみのいし」がポケモンを進化させるそうですが、誰につかうのやら・・・
てか今回は進化系の石はデパートに売ってないんですねぇ;
さて、地下からアジトに潜入です。
そんな中一人の研究員風の男に声を掛けると・・・
「ギンガ団に入って5年、未だに出世できません。」
少なくともギンガ団は5年以上は続いている会社のようです。
先へ進むと恐らくビルの中でしょう、ワープパネルがありそれに乗って移動する仕組みのようです。
これもまた多くの金を稼ぐためにも全部回らねばなるまいて・・・。
そしてこんな仕組みのビルならば・・・きっと・・・そう・・・

ラプラスがもらえるはず!(違

う~む・・・ムクムク(ムクホーク)しか使っていなかったので、レベルに偏りが出ていてそれを解消するためにブロン(ドータクン)を育てようとおもっていたのですが、
ココは敵アジトだけに悪タイプのポケモンを使って来る敵が居ますねぇ;
ジャイロボール以外全部エスパー系のため少しキツイですね;
でもゴーダ(ゴルダック)はレベルのわりにステータスの伸びが悪く、ソロソロ同レベルの敵と戦う時辛く感じるようになってきました。
一端戻って何か新しいポケモンを探してみるのもいいかもしれませんね。

と先に進んでいると・・・滅茶苦茶アッサリと「ギンガ団の鍵」ゲット・・・地下室の床に放置って・・・
ココの危機管理はどうなっているんだ!

気を取り直して、無視していた登り階段を上った先に居たギンガ団の下っ端に話を掛けてみると・・・
「ここまで間抜けな悪役っぽく 鍵のありかを教えていたが 本当に知らないのだ!」
と言われました・・・またこっちが先だったか_l ̄l○
くそ・・・先に見つけたのに負けた気分です。

おぉ!仮眠室があった!流石シルフカンパニー

ではでは、寝るとしましょう・・・ぐっすりと!

ってことで、本日はココまで~。
おやすみなさ~い(´ω`)ノシ
[PR]
by kemitto | 2006-10-11 18:06


<< ポケモン日記 11 ポケモン日記 9 >>