今日は019・020・022ですよ~。

ただいま帰りました、[昌華]です。

昨日はROで久しぶりにクルセを動かして、猫と猫の所属しているギルドの方達と一緒に、狩りに行きました。

しかし・・・久しぶりに入ったらクルセの入ってるGがG狩りするらしかったのですが・・・

私は居ない!・・・と言う事で(=w=;

その後総勢5人で火山Dに「死に」に行ったり、そこのリンカーさんにケミ魂もらって、
初トワイライトしたりと楽しかったです(´▽`)

でも一番テンション高かったのが、初フィゲルに行って、夜中の3時までレース→ビンゴ→レース・・・

と遊び倒していたことなのですがね。
しかも外の天気が悪くなければまだ続いてた気がする・・・

そこらへんのSSも今度のメンテ後、火曜の午後か翌日水曜の更新で載せたいと思います。
(SSとってたかな?)

ではでは、カード考察逝ってみよう!(誤字にあらず)



019 爆砕の魔炎バーン [再録]
ユニット 種族:フレイム タイミング:ノーマル
使用コスト:赤2無4 移動コスト:赤1
パワー500 スマッシュ:2

速攻(このカードがプレイされてスクエアに置かれる時、フリーズ状態のかわりにリリース状態になる。)
プランゾーン効果(このカードがプランゾーンにある場合、以下のテキストが有効になる。)
このカードがプランゾーンにある場合、このカードの使用コストは[赤1無2]である。

コイツの使用タイミング、ノーマルだったのか!Σ(゜Д゜;
管理人驚愕の事実です。


なんせコイツ、タイミングノーマル以外で使いませんから、全く意識してませんでした。
いやぁ~・・・こうやって考察とかやってみるものですね。
自分が知らなかった(タダ単にスルーしてた)ことが解って驚きです。

さて、このバーンですが決して大魔王ではありません・・・おっと邪念が(´▽`A;)
6コストでパワー500と、とても弱く見えるかもしれませんが、移動コストがとても軽く、
スマッシュも2あり、さらには速攻の能力で出てきて直ぐに動けます。

しかもプランゾーンから出てくる分には3コスト!
赤の優秀フィニッシャーです。
ただ、手札に来るとついエネに送りがちになってしまうカードではあります。
やっぱりコストとパワーが見合わないと、送っちゃうんですよねぇ;
でも相手にスマッシュを、5点もしくは4点与えているのなら、
手札に持っておく事も考えましょう。
バーンがあれば、相手がほんの少しのプレーミスをした時点で、とどめを指すために出てきてくれるはずです。

020 ボンガ・ボンガ・ボンガ
ユニット 種族:トロール タイミング:クイック
使用コスト:赤1無5 移動コスト:赤1無2
パワー6500 スマッシュ:2

このカードが手札からスクエアに置かれた時、あなたは自分のエネルギーゾーンにあるカードを1枚選び、持ち主の墓地に置く。
[赤1無1 このカードをフリーズする] ≪ノーマル≫ あなたは、このカードと隣接するスクエアにあるすべての自分のユニットをリリースし、ターン終了時まで、パワーを+2000する。

コレに関しては困りました;
公式のカードリストを見てみるとレアリティがU(アンコモン)なのですが、
私は一枚も持っていません(つДT)
最初はそのために飛ばそうとも考えたのですが、ここは公式様を頼ってカードリスト見ながら考察です。

くそぅ!こんな美味しい名前なんだから、きっと面白いテキストがあるに違いないのに!

仕方が無いので文面だけを見ながら考察です。
コスト面とパワー面は割りと平均的ですね。
エネルギー破棄能力も、エネルギーゾーン効果の有るカードを使えば利点に転換できるので、
そこも割りと優秀と見てOKですね。

もう一つの能力は、う~ん・・・後半で自軍エリア中央にコイツを出しておいて、
両サイドに2コス程度の軽い奴らを出した時に、こいつが倒れてリリース・・・う~ん・・・
決まれば強そうですね。
ただ、手札を温存した戦い方を頑張らないと、中々美味く行かないかと思います。

022 魔甲トレイン地龍
ユニット 種族:ジャガーノート タイミング:クイック
使用コスト:赤2無4 移動コスト:赤1無2
パワー6000 スマッシュ:2

このカードと同じラインの後方のスクエアにあなたのユニットがある場合、このカードのパワーを+1000しスマッシュを+1する。

おっきい馬頭です!
以上!

・・・ではだめかな?
そうですねぇ・・・
自分の後ろにユニットが居れば、スマッシュが3点。
敵軍エリアまで攻め込めれば、ルール上さらにスマッシュが+1点。
スマッシュ4点のパワー7000・・・

あれ?・・・強すぎないかい?;
ほら!あれだよあれ!8コスト パワー6500 スマッシュ天然3点のドラゴンが昔居たじゃないか!

・・・アイツもう要らないね(^-^)
明らかにこっちの方が強いです。
まぁ・・・不測の事態で後ろのユニットを焼かれてしまうと困りますが;
それでも2スマッシュキャラとして維持できるのですから、やっぱドラゴンはもう要らない子です(つДT)

赤メインでデッキを制作したり、セカンド・センチュリー限定構築戦に参加される方がいらっしゃるなら、
試してみてはいかがでしょうか?

それでは本日はここまで。
[PR]
by kemitto | 2006-11-11 16:42


<< 今回は023・024・026。 今回は014・016・017だ... >>