センチピートじゃなくてセンチピー「ド」だったんだね・・・。

勘違いしてました。
[昌華]です。

昨晩色々とD-0サイト様を回っていると、他のサイト様でも・・・
ロサ・ギガンティック・スカルドラゴン
に反応を示している方々がいました。

自分だけじゃなくて良かったと何処となくホッとしました。(´▽`*)

ROの方ですが、今更あがいても仕方ない事の結果が近々出るのだと思い出し、手が付かない心境ですので、今週一杯はソワソワしてます。

まぁ結果は明後日くらいには出るのですが、その後の土日に兄が暇が出来るらしく、
いけそうな範囲でD-0の大会があったら参加しよう、と言う事になったので、土日はカードしてると思います。

弱いなりにあがいてきます!(>▽<)b
まぁ・・・昔そんな感じで大会に参加しようとして、定員オーバーでトンボ帰りしたのですが_l ̄l○

それではカード考察です。



049 流血時計ブラッドグラス
ユニット 種族:デビルクロック タイミング:クイック
使用コスト:黒2無1 移動コスト:黒1無1
パワー4000 スマッシュ:1

種族「デビルクロック」のあなたのユニットが参加しているバトル開始時に、あなたは自分の山札の1番上の裏向きのカードをプランゾーンとして表向きにする。あなたは、そのカードが種族「デビルクロック」のユニットでないならば、そのカードを持ち主の墓地に置き、自分の山札の1番上のカードをプランゾーンとして表向きにしてよい。

赤で紹介した「マスター正眼ブレード」の黒色orデビルクロックバージョンです。
コストから見ても、十分平均やや上のパワーを持ちつつプランを捲れる優秀カードです。
私はデビルクロックとメタルロブスターだけはソコソコ持っているので、団結デッキはこの二種類がメインになります。
いざ使うと、こいつで親分(一番おっきい時計)をプランに持ってこれて、その後手札が楽しいことになりました。

051 イビルアイ・グラップラー
ユニット 種族:ゴルゴン タイミング:クイック
使用コスト:黒1無3 移動コスト:黒1無1
パワー4500 スマッシュ:1

このカードと隣接する自軍エリアか中央エリアのスクエアに相手のユニットが置かれた時、ターン終了時まで、このカードとそのユニットのパワーを-4000する。

赤のブラッディ・ブライドと似た能力です。
こちらはダメージではなくてパワーマイナス効果です。
以前紹介しましたが、こいつの場合ブラッディ・ブライドと違って、パワー4500までの相手しか足止め出来ません;
やや使い勝手が悪いカードと言えるでしょう。
マイナス効果のほうがダメージ効果より利点になることも、有ると言えば有るのですが、
中々そういう機会には恵まれなさそうなカードです。

053 灼熱童子
ユニット 種族:ホムンクルス タイミング:クイック
使用コスト:黒1無3 移動コスト:黒1無1
パワー4000 スマッシュ:1

[黒1無1 このカードを廃棄する] 《クイック》 あなたはこのカードと隣接するスクエアにある対象の使用コスト6以下のユニットを1枚選び、持ち主の墓地に置く。

ついに来ましたホムンクルス!
「ほむけみすと」としましては、種族ホムンクルスだけのデッキを作ってみたいのですが、
ホムンクルス全7種類の内1つがSR(シルバーレア)2つがR(レア)・・・
と揃えるのがいささか困難でして、私はまだ持っていないのです;

といいますか・・・持っていたとしても、このホムンクルス達・・・
亜種バニルのような容姿をしている者達が多く、こいつらだけでデッキを組んだ日には、
夢に出てくるのではないか、と思うほどです。

何時の日か組みたいデッキではありますが、その日が来なければいいなぁと思ったり思わなかったり;

っと能力についての考察ですが、今までにもドールでライン上にいる敵を道連れにして墓地に送るユニットは存在しました。
ですがこの能力では自軍エリアまで敵が攻め込んできた場合には、使用することが困難であり、
緑のデッキを見ると殆ど入っている(私の身近の傾向では・・・ですが)ヤマブシ・ドリアードが攻め込んできた時対処が出来ません;
それに比べてこのユニットなら横にも能力対象を取ることが出来るため、攻め込んで来たヤマブシを倒すことが出来ます。
どちらも利点はありますので、どっちが強いとは言い切れませんが、周りの環境に合わせて使ってみるのも良いと思います。

しかし、今の環境では4・3色プランはともかく、妖魔の勇者を警戒対象ですので、
この場合はこのカードではなく、ラインに睨みを利かせられる、ドールが有効だと思います。
[PR]
by kemitto | 2006-11-22 17:24


<< 今日はデッキ紹介。 044・047・048です(=... >>