これってやばいよね。

D-0カード考察が今月の28日までに終わらないのではないか・・・
と思い始めた[昌華]です。

ROの方はマッタリと色々なダンジョンでホムの性能チェックをしています。
いやぁ・・・STRもINTも低いらしくて、殲滅力がありません_l ̄l○
レベル上がるたびに微動だにしないINTを見て涙する日々です。


ではD-0いってみよう。

行く前にこっちもよろしくね。

D-0 Site Ranking>ブログサイト

(見る前に押させるのってなんかおかしいよね・・・改めないけどさ)






132 聖騎士ホーリー・トマホーク
ユニット 種族:パラディン タイミング:クイック
使用コスト:白2無2 移動コスト:白1無1
パワー4500 スマッシュ:1

このカードと隣接するスクエアに相手のリリース状態のユニットが置かれた時、あなたはそのユニットをフリーズする。

★私が白単デッキで大会に出た時に、大いに活躍してくれたユニットです。
このユニットでスマッシュして勝った・・・
というわけでは有りませんが、このユニットの御陰で相手の進軍を防いで、
その後反撃して勝てた。
と言う事が結構ありました。
本当はコレのワンランク上のユニットも入れたかったのですが、重くなりすぎるのと、
そもそも持っていない。
という理由からこの子だけになってしまいました。
でも入れて正解のユニットでしたねぇ。
もちろん色縛りがやや強いので、2色デッキなどでは出すのが難しい場面もあるかもしれませんが、
パワーも4500で、無限リサイクルでバイオな墓地効果ユニットとも喧嘩できますのでどうぞお試しあれ。

133 衝撃の印璽の乙女
ユニット 種族:ワルキューレ タイミング:クイック
使用コスト:白2無2 移動コスト:白1無1
パワー4000 スマッシュ:1

このカードと隣接するスクエアにあるあなたのユニットの枚数1枚につき、このカードと隣接するスクエアにあるすべてのあなたのユニットとこのカードのパワーを+1000する。

★まぁ・・・とりあえず言える事は・・・
今まで登場して来たワルキューレ達に土下座して謝れ。
このカードを使うか使わないかは置いといてですね・・・
種族:ワルキューレの持つ能力は隣接スクエアの自軍へのプラス効果だったのですが、
コイツ一枚のために他のワルキューレが御役御免になってもおかしくないほどの能力です。
なんでしょうね・・・
<バン・ババン>を初めて見た時も同じような事を言った覚えがあります。
ちなみに「印璽」は「いんじ」と読みます。
これで皆、ひとつお利口さんになったね。

使い方としても自軍中央エリアに引き篭もって、ユニットをじっくり展開する戦い方がベストではないでしょうか。
白の門系カードは中央エリアにユニットを直接配置できるものなので、引き篭もり戦法とは相性が良いのです。
実際私の大会で使用した白単も、ハウンドを自軍エリアに出して、相手のストラテジーを拘束しつつ、
門を握って一気に中央に大型を出すやり方・・・が理想ではありました(遠い目)
世の中って上手くいかないものですね・・・。

136 サウンドマスター・エンジェル
ユニット 種族:エンジェル タイミング:ノーマル
使用コスト:白2無3 移動コスト:白1無1
パワー7000 スマッシュ:1

あなたの手札が相手の手札よりも少ない場合、このカードの使用コストは[白1無3]である。
このカードが相手のカードの効果で手札から墓地に置かれる時、かわりにあなたはこのカードを自分のユニットのない自軍エリアか中央エリアのスクエアにフリーズ状態で置いてよい。

★この子は強いですね。
パワー7000で5コスト色縛り重めとなると。それほど有益にも思えませんが、
能力の御陰で4コストになれることと、黒が相手なら手札捨て効果に対する保険になれるというのがでかいですね。
大会にでて黒と当たらない・・・もしくは黒を含んだデッキで手札捨てと当たらないなんて事は、
まずありえない昨今、白混じりのデッキにはオススメのカードです。
それに能力でコスト軽減されると、色縛りが軽くなるのも大きな利点の一つとなるユニットです。

考察内で出てきたカードの登場エキスパンション
<バン・ババン> Ⅰ-3
[PR]
by kemitto | 2007-01-16 17:21


<< 妖精さんの仕業ですよ・・・。 月末にD-0新段を買うお金があ... >>