村上位グラビモス

はいはい、ここ三日ほどゲームと関係のないことが続いたので久しぶりにモンハン行ってみよう!

相手は村上位グラビモス。
接近戦で行く気が全く起きないので、ガンナーで行きましたよ。
使用武器は神ヶ島。
現在の条件化では一番威力あるのがコレなんだから仕方ない。
所詮村上位とタカを括って通常Lv2&3 貫通Lv1 徹甲榴弾Lv1 で挑んだら、
全弾撃っても倒せなかった_l ̄l〇
腐ってもグラビ・・・硬かった;
でもその時点で足を引きずってたんで、支給品の通常Lv1で倒せると思って戦ったら・・・

足引きずってる敵倒すのに、さらに10~15分かかるってどうよ?
(支給大タル爆弾×2をボマーつきで使用済みです)




と言うわけで、続けて亜種グラビ2頭狩りの村上位 ☆9の「黒甲冑、弐領」です。

その前の戦闘であんな目にあったので、流石に私も考えました。
いくら2頭狩りで体力が低く設定されているとしても、正攻法では苦労するだけだと。

私「もう爆殺しかないね。」
(どんな敵でも拡散弾でぶっ飛ばす。其れが私の狙撃術である。)

用意するもの。
拡散弾Lv1~3
拡散弾Lv1~3の材料
徹甲榴弾Lv1~3
徹甲榴弾Lv2~3の材料
(徹甲榴弾Lv1とLv2の材料はかぶるのでLv1とLv2の材料を両方10発分持つ事は出来ない)

そして、スキル砲術王。(徹甲榴弾の爆発時の威力が2倍)
以上である。

さて、こいつ等の特長は拡散弾なら着弾時に散らばる小爆弾が、
徹甲榴弾なら着弾後少し間を置いて爆発する爆風が、
相手の肉質を無視してダメージとなる。
簡単に言えば発射型タル爆弾である。
(ちなみに全体防御率は無視できないのでコレばかりはどうしようもない。)

さらに追加すると、この爆発の威力はボウガン本体の威力とは無関係で常に一定です。
だから発射さえ出来ればボウガンの威力なんて関係ないんです。
その点でこの神ヶ島はとても優秀です。
なんせ拡散弾と徹甲榴弾が全Lv使用可能ですから。
私みたいな爆弾狂いには相性の良い武器だったりします。
ちなみに砲術王のスキルが発動していれば、徹甲榴弾Lv3の爆風の威力は大タル爆弾程度まで上昇します。
ステキ(´ω`*)

グラビのような大きい奴なのでそんなに気にしなくても拡散弾に当たってくれますが、
基本は山なりに飛ぶ弾道を想定して、背中に着弾するように撃てば全部当たってくれます。
もしくは頭と翼の間、人間で言う首の辺りでしょうか?
に撃てば、散らばった小爆弾を翼が拾ってくれる事も多いです。

もちろんココまですれば村上位のグラビくらい爆殺しましたとも。

当然の如く大赤字ですがね!(゜∀゜)
其れすら楽しいから爆弾はやめられない!
[PR]
by kemitto | 2008-12-08 20:15 | モンスターハンター


<< 「マ)王 片角のマオウ に挑戦 蛍光灯の付け替え >>