デック紹介 17・・・だったとおもう。

どうも、[昌華]です。
今回は先日の大会で使用したデックの紹介です。
たぶん17回目のデック紹介だと思います。(面倒で数えなかった)

なんでも、今の主流の一角なんだとか。
千年皇国発売後2回目の大会で、まだ何が主流とかわからない状態での参加でしたが、
皆考える事は似たようなものらしい。
デック内容の紹介をしているモンコレサイトさんを知らないんですよ。
私の知ってるサイトさんは皆デック内容秘密なので;

さて、では紹介いってみよ~。



デック名全く考えてなかった。
(先攻を取って殴れば何とかなる・・・そう考えていた時期も有りました。)

ユニット32枚

火属性 14枚
オーク長槍隊 ×3
ファイア・ウルフ ×3
欲深き皇帝 ×3
ローズマリー ×3
アルラウネ ×2


風属性 13枚
サイレント・ファング ×3
銀狼カリスト ×3
シルバー・イーグル ×2
金狼リュカオン ×2
トルネード・ホーク ×3


聖属性 3枚
レジェンド・ホーン ×3


魔属性 2枚
黒曜蟲 ×2


戦闘スペル 2枚
火属性 2枚
ゲヘナ・フレアー ×2


アイテム 4枚
装備品0 : 消耗品4
封印の札 ×2
魔力のスクロール ×2

地形12枚
トンネル ×3
白夜の空 ×3
吹き抜ける風 ×3
妖精の輪 ×3

●久しぶりすぎて何を書いて良いのか分からない解説
先攻とって殴るとしか言いようが無いよね!
リュカオンが2枚なのは3枚持ってないからです。
アイテムかスペルどちらかにした方が戦いやすいと思う。
ただ、どちらも使いたかった。

アーマーンはあまり使いたくなかったので今回入ってません。
あくまでも先攻を取る為のデックなので、イニシアチブプラスを持ってない場合はよほどでない限り入りません。
一回テーマを決めるとその他のカードは避けて通る性質でして;
そういったテーマでも作らない限り私がオークを使う事もまずありませんから;
(好き嫌いって良くないね。)

えっと、リュカオンやゲヘナ・フレアーと言った強制解決してしまうカードはやはり強いですね。
今回の大会でも、虹の詰まった指輪もちの敵を問答無用でつぶしてくれました。
ウォーター・ドラゴンとか来ると土下座したくなりますが、其処はトンネルを信じましょう(つДT)

他にも装備品で厄介なクラウソラスなども、白夜があれば少なくとも進軍される事は有りませんから、有利に動けると思います。

かなり運ゲーになるけど、先攻デックはひたすら突撃だと思っているので、プレイングの下手な私でもソコソコ戦えます。

さ~って、次は何でデック作ろうかな。
[PR]
by kemitto | 2009-03-08 18:03 | モンコレデック紹介


<< 少しの間休みます。 大会行ってきました。 >>